foreland-popular.com

赤ちゃんの便秘を解消するオリゴ糖の量

オリゴ糖はどれくらいあげればいいの?

大人には1度に5グラムが標準の量。(添付のスプーンに摺り切り一杯)赤ちゃんには1グラムぐらいづつ与えて様子を見ましょう、ということでまずはヨーグルトにいれてみました。

※ちなみにカイテキオリゴの会社では健康管理士と専任アドバイザーが電話で色々な相談にのってくれるんです。
※カイテキオリゴも通販サイトのよくある手法で、毎月お届けの定期購入やまとめ買いをすると少しだけ安かったり送料が無料になったりしてましたが、体質にあうかどうかわからなかったのでとりあえず1袋(大人で1か月分)を買いました。お値段は2980円+送料190円。

オリゴ糖をヨーグルトに。

味は全く、かわりません!

味は全くかわりませんでした! 子供の好きなヨーグルト味そのままで、子供もいつものように完食。

いつものヨーグルト

オリゴ糖は「糖」ではあるけど甘味は薄い

オリゴ糖は甘いのだけれど、砂糖と比べると甘さは半分以下。特にカイテキオリゴ主成分となるラフィノースは 20〜25% です。

つまり、甘くないのです。(いわれてみれば甘い程度)

ですので、元の味をこわしません。

麦茶や幼児用のポカリスエットなんかにいれてもぜーんぜん気が付きませんでした。

また、余談ですが虫歯菌が好きじゃないタイプの糖なので虫歯になりにくい甘味料としても知られています。甘みがおだやかなのでカロリーも低く、ダイエット甘味料、糖尿病の方が摂取できる甘味料として紹介されることもあります。
砂糖をとるよりもカロリーを摂取しないし虫歯の危険も少ない、というので安心です。

で、効果のほどは。

効果は、というと1グラムではうちは効果がありませんでした。(ちなみにヨーグルト以外にもコーンスープ、味噌汁、麦茶にもいれました。問題なく飲んでくれました)。なので最終的には「一日で合計3〜5グラムになるように」とりました。

このあたりは子供の体質と大きくかかわるところなので、少しづつ増やして様子を見ることが大切です。

それから、即効性はありません。また、飲んで数日で効果が実感できるわけでもありません。うちの場合(1歳前後)3週間を超えたあたりからすんなりウンチがでるようになってきました。

↓純度100%、国産てん菜からつくった天然オリゴ糖はコチラ↓

ぐちゃぐちゃ食べ・・・

ぐちゃぐちゃ食べ。イヤになりますよね。成長の過程なのでおおらかに見守りましょう、なんて書いてあるけど毎回毎回そうも汚されるとこちらの手間もハンパない。食べ物を粗末にしてはいけないと教えたいけど、それはいったいいつから・・・?

子育てってマニュアル通りにいかないものです。

わたしはぐちゃぐちゃ食べはあまり好きではなかったので成長の過程だったかもしれないけれど、「やめなさい」とすぐ言っちゃいました。興味があるということと食べ物をオモチャにすることは別かな・・・と思ったので・・

それが良かったのか悪かったのか、全くわかりませんが、そういうひねくれ者のガンコな親もいるというお話でした。

ページのトップへ▲