foreland-popular.com

便にまず必要なものは水分です

生命を維持するのに水は欠かせません。便秘を解決するのにも水は欠かせません。

新生児の約75パーセント、子供の70パーセントは水分だそうです。(ちなみに成人は60パーセント前後だそうです)この数字をみてもわかるように、生命を維持するのに水が大変重要であることがよくわかります。

便秘解消という点でも水は重要な役割をしています。

ウンチは食べ物のカスでできていますが、これをスムーズにだすためには適度な固さと粘り気が必要です。そのために水分は欠かせません。
くわしくは食物繊維をとるといいウンチになる理由で♪

朝おきたら一杯の水を

自分でお水を飲めるようになったら朝起きたときにコップいっぱいの水をとることも有効です。腸に「オハヨー」と刺激をあたえ排便を促す力があるそうです。

あっそうだ、水がいいからと蛇口から出た水をそのまま飲ませるのは避けたほうがいいでしょう。一度沸騰させてからさませた”白湯”や赤ちゃん用の水をあげるといいですね。ミネラルウォーターは硬水と軟水がありますが、硬水の成分は赤ちゃんの内臓の負担になりますので月例が低ければ低いほど与えないほうがいいそうです。そのあたりは確認してから飲ませてあげるといいです。

また、白湯は意外に痛んでくるのが早いです。そのあたりも考慮してあげるとよいでしょう。

↓腸内にいる善玉菌、ビフィズス菌の大好物!
赤ちゃんからOKの天然オリゴ糖

ママも便秘になる理由

子育て中のママだって便秘になりがちです。

理由その1。ずーーーーっと子供がくついてくるのでトイレにゆっくり入れない。だっこしてはいてるママは多いそうです。

理由その2。排便に集中できない。トイレ中といっても子供は容赦なくはなしかけてくるので自分のウンチに集中できませんーー!

わたしの子供はふたりともママのそばから離れないタイプでした。子供がお昼寝したな、と思ったらチャーーンス!でも今しかないと思うと緊張して逆にスムーズにでできなかったり。

ま、そのうちおさまるんですけどね・・・

一番困るのは外出先のトイレでトイレの応援をされたことです。

「おかーさん、いいウンチでそう?がんばってーー!」

トイレトレーニング中の娘にスーパーのトイレで大声で応援され赤面ものだったことがあります。みんなもよくある、よね・・・?!

 

ページのトップへ▲